寒さ対策 抜かりなく…!(^^)!

2017.11.17

福山市 千田町鍼灸接骨院の中井です。

 

昨日の天気予報では「関東方面から年末年始並の寒気が訪れます。」
と、 万全の防寒が必要とのことで、そろそろ冬本番が近づいてきました。

 

1510821718653
万全の防寒と言われても、なかなか難しいですよね。
 
そこで、当院より旬な情報をお届けします(^ω^)

 

ご紹介するのは、「発熱ウォーマー」です\(°∀° )/
身体の各部分のご用意があります。
(くび・腰・膝・手首・足首)
 
1510821866150
 
なんだか通販番組のようですが…(笑)

 

みなさん、それぞれで冷えを強く感じる部分は違うと思います。
服装などの問題から身体に冷気の当たりやすい部分のある方、
屋外や寒い環境でのお仕事や作業をされる方、
1日の大半がデスクワークで、同じ姿勢が続くような方にもおすすめです!

 

気温が下がり身体が冷えてしまうと、血管が収縮し筋肉へ行くべき
血液の量も減ってしまいます。
この血行不良が起こると、血液の流れと一緒に筋肉へ運ばれるはずの
酸素も減ってしまうため、筋肉は酸欠状態になってしまいます。
実は、長時間同じ姿勢が続く場合でも酸欠状態が起こります。

 

酸欠状態の筋肉は硬く、柔軟性が低下する為に急な動作や運動を行うと
肉離れを起こす危険性が高まります。
肉離れ以外にも、ぎっくり腰やくび・肩・ひざなどの関節を
傷めてしまうこともあります。

 

冷え込みの強い日や同じ姿勢が続く場合には、
いつもより暖かい服装を心がけることは大切ですが、
さらに「発熱ウォーマー」をプラスすると
保温効果が高まり、肉離れやぎっくり腰、関節痛の予防にもなります。

 

当院でおすすめしているものは、使い捨てカイロを入れることもできるため
冷え込みの強い日にも対応することができます!
(くび・腰・膝・手首・足首用 それぞれございます!)

 

実際に購入された方のなかには、交通事故により痛めた
むち打ち症により、寒さの厳しい日には敏感になりいつも以上に
強く痛みを感じていたのですが、「発熱ウォーマーを使うように
なってからは楽に過ごすことができる」との嬉しいお言葉もいただきました。

 

ご自分用だけでなく、ご家族やご友人用に購入される方もおり、
贈った方の反応も良いと聞いております。

 

当院では、受付の横に設置しておりますので、
気になる方はお声がけください♩
 
B612_20171116_174323

 

本格的な冬の到来ですので、体調管理には十分にご注意下さい。

 

カテゴリー