院長挨拶

皆さんの身体に秘められた「自己回復力」を引き出します。

当院は平成18年5月に開業し、地域の患者様に支えられながら現在に至っております。
開業当初から「痛みを取る」「少しでも症状を軽くし、笑顔でお帰りいただく」ということにこだわって患者様に接しておりました。
様々な試行錯誤がありましたが、「治っていくのは患者様の身体にもともと備わっている自己回復力の力であり、我々はその力をサポートするだけ」という思いに至っています。

スポーツでのケガや痛み・交通事故などでのお怪我・ぎっくり腰や急に首が回らなくなったなど急性の症状の時に、患者様の自己回復力を最大限に引き出し早期に回復して頂くことを心がけております。

来院された方々がもとの身体の状態に戻り、本来在るべき活躍のステージに少しでも早く復帰してもらうことを願いスタッフ共々日々精進しております。

院長 桒田 哲

  • ・気持ちよく来院して頂き、気持ちよくお帰り頂くことが最低限のお約束です。
  • ・プライバシーの確保には最大限に配慮しております。
  • ・必要な場合にご提案は致しますが、保険外の治療や物販を無理にお勧めすることはありません。
  • ・必要と思われる場合には、ご相談のうえで適切な医療機関へご紹介いたします。
  • ・女性常勤スタッフが2名おります。女性の方も安心してご来院ください。
  • ・スタッフ全員が国家資格を有しております。
  • ・誠実、実直に対応いたします。

院長
桒田 哲(くわだ あきら)

鍼灸師・あん摩指圧マッサージ師・柔道整復師・柔道整復専科教員・朝日医療大学校非常勤講師
中学生までは福山市で過ごしましたがその後県外へ。20年間ほど関東で過ごしました。
その間、資格を取得し医療機関で7年間ほど研修をさせて頂いた後、医療系専門学校の専任教員として広島市へ。
平成18年、福山に戻り開業しました。

副院長
篝 宏輔(かがり こうすけ)

奥本 麻記(おくもと まき)

中井 陽子(なかい ようこ)